• 1/46PAGES
  • >>

スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2009.02.27 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

あ、まだアメリカにいました。。。その3

  • author: nao
  • 2009.02.16 Monday

さあ、こんどこそ本当に「さようなら、アメリカ」です。

朝はゆったりとごはんを食べ、荷造りをし、空港へゴー。
今回は、みのりんの座席も確保。
2歳になったばっかりだから、気分的にもお財布的にも、ちと辛いけど仕方ありません。。。


飛行機のおもちゃをもらったよ。

今回はJALで快適〜!!
・・・なんて思っていたら、途中でみのりんがひどい下痢。
あの狭いトイレで着替えさせ、服を洗い・・・ああ、大変。
着替えを持ってきていてほんと良かった〜!


意外と長いハワイー日本。9時間のフライト。
着陸態勢に入って、窓から陸が見えた途端、なんだかポロポロと涙が出ちゃいました。
あ〜、ほんとに帰ってきちゃったんだ。
もうあの黄色い家に帰ることもないんだ。

隣で「容疑者Xの献身」をむさぼり読んでいただんなは、私が泣いているのでびっくり!


私が感傷に浸っている間に、関西国際空港に無事到着。


ハワイとは打って変わって、寒いよ〜!!!



・・・という訳で、大変だった引っ越しと、楽しかったハワイ旅行にて、私たちのアメリカ生活は幕を閉じたのでした。
それに伴い、このNao@Yellow Houseも、これにて終了いたします。
長らくのご愛読(?)ありがとうございました!!!


ですが、日本に帰ってきたとはいえ、以前遠くに暮らすじいじばあばのためにも、今後の鎌倉での生活もアップして行きたいと思っています。
また新しいサイトは追ってお知らせいたします〜。


では、また会う日までー♪

あ、まだアメリカにいました。。。その2

  • author: nao
  • 2009.02.14 Saturday

ハワイ3日目は、今回ただ一つのオプショナルツアー。
「Duck Tour」というのに行ってきました♪


戦時中、実際に使われていたという水陸両用車。
今は、観光用になって60年以上経った今も現役。
そんなに昔の物が走ること自体びっくりなのだけど、水陸両用というところもまたびっくり。


底抜けに明るい日本人ガイドのお姉さんに迎えられて、乗車。

いってきま〜す!


みんなダックのくちばしの形の笛をもらって、ぐわっぐわっとウルサい集団(苦笑)
ワイキキを出て、目的地の海岸まで20分走ります。


その辺の民家にあるバナナの木。
南国や〜。

そしていよいよ入水!
タイヤはそのままで、スクリュー運転に切り替わります。

水がすぐそこまで!不思議な感覚です。
すっごくキレイな景色でした♪


みのりんも興味深々。
風も気持ちいいね〜。



これで午前中めいいっぱい使って、午後はショッピングセンターへ。
以前かわいいドレスを買ったのでまた今回も、と思っていたお店が無くなっていて残念。。。
でも、アメリカ最後のショッピングを楽しみました☆



ハワイ4日目。
ローカル新聞で、「ウクレレピクニック」というイベント情報を見て、行ってみることに。




すっごく眺めのいい丘の上の公園で、出店のカレーなどを食べて、いろんなウクレレバンドの演奏を聴く一時でした♪


みのりんもきれいな芝生の上で、走ります〜!


でも、お天気がいまいちで、太陽が出るとジリジリと焼けるのですが、雨もパラパラ。

とうとうこんな薄暗く、雨風がひどくなってきました。
すぐ止むかと思ったけど、みのりんも眠そうになってきたので帰ホテル。


みんなでお昼寝したあとは、またビーチへ。
風が強くて寒いかと思ったけれど、ビーチは大丈夫。
でも・・・

みのりんは怖い顔でひっつき虫。
靴を脱がせただけで怒って、泣いて、すねちゃいました(苦笑)

とりあえず、だんなと私交代で海に入ってきたけれど、やはりみのりんが切なそうなので、早々に退散。
あ〜、ハワイのビーチよ、さようなら〜。


最後のディナーはちょっと豪華に、美味しいと有名なイタリアン・レストランへ。
前回も行って、とっても良かったので。


ここでは、みのりん満面の笑み☆
どれも美味しかったね〜。
ステキなバレンタインデーになりました!


お腹いっぱいになって、ゴキゲンさんのみのりん。
ちょっとセクシーなドレスで、ワイキキの街を歩く♪



あ、まだアメリカにいました。。。その1

  • author: nao
  • 2009.02.12 Thursday

さて、私たちはハワイにやってきました。
アメリカとお別れしたと思ったら、まだここもしっかりとアメリカ国内なのでした。ははは。

またこれが、しょっぱなから大変でした。。。
ホテルまで着いたと思ったら、同じ系列の違うロケーションに行ってくれと言われ、自分が間違ったのだと思って仕方なく重い荷物を引きずりながら4ブロックほど歩く。
すると、オーバーブッキングされていたということが分かり、
ピキッ!!
それならそれ相応の対応ってもんがあるでしょー!
向こうのホテルのフロントは、謝りもしなかったよ。
こういう対応にはやけに腹が立つ私。。。


まあ、とりあえず部屋にも入ってやっと身軽に。

暑い所へ来たせいか、みのりんの体調もすぐに回復し、すっかり元気☆
早速、日本のスポーツ新聞を読むだんな。

初日は、私たちも疲れていたので、その辺を散策するぐらいでゆっくりと過ごしました。
円高もあってか、日本人が多い!!
一応アメリカなのに、日本語で話せばいいのか、英語がいいのか、よく分からん不思議な所です・・・


2日目は、Sea Life Parkへ行くことに。
バスがちょっと不便でワイキキから時間がかかったけれど、こじんまりとした水族館で、みのりんにはちょうどいい。


入ったらまず大きな水槽。

「フィッシー、さかな!」と喜んでます。


アシカやイルカ、ペンギンのショーなどがありました。


1歳半で行ったサンディエゴの水族館はまだ反応も薄かったけど、今回はイルカのジャンプなどでかなり興奮してくれました。
行った甲斐があるもんだ。


3時間ほどたっぷり遊んだあとは、ワイキキに戻り、ビーチへ。
黒い雲が見えてはいるけれど、まだ大丈夫なお天気。
パパと砂遊び。


みのりんは、やはり海が怖い。。。

うずくまって海を睨んでます(苦笑)

ちょっとでも波に近づこうこうものなら、泣いて「かえる、あっち!かえる!」と懇願されちゃいました。
まあ、最初だから、ね。


さようなら、アメリカ。

  • author: nao
  • 2009.02.11 Wednesday

もう梅の花が咲いた2月のサンノゼ。


引っ越し準備の合間に、みのりんのお散歩にお付き合い。
まだまだやらなくちゃいけないことがあるから、なるべく早く帰りたいと、出かけた先からソワソワする私。
そんな気持ちでいることに、みのりんに申し訳なく思って、またそれで凹んだり。


ストレスも溜まってきたそんな時、春の訪れを感じて心がちょっと癒されました。



さて、いよいよ引っ越しです。
さすがに今日は1日シッターさんにみのりんをお願いしました。

朝の9時半ごろに引っ越し業者が来て、どんどん荷物を詰めてくれます。
だんなと私は、詰めてもらうものを出して来たり、掃除をしたり、旅行の荷物を詰めたり。。。
お別れを言いに来てくれた人たちもいて、あっという間に昼過ぎ。


家具はほとんど残るので、荷物が無くなっても意外とガランという感じではないのですが・・・


それよりも、調味料や生活用品の残り物の多いこと!!!
3人のお友達に取りに来てもらったけれど、それぞれ車いっぱい持って帰ってくれました。
ごめんね、押し付けちゃって。。。

そして、引っ越し業者が行ってしまった後の片付けを、最後の最後までお手伝いくださった方々、本当にどうもありがとう!!!
意外とこれが大変だったね・・・(大汗)
前の晩、みのりんを寝かしつけた後に片付けするつもりが、一緒に寝ちゃったのが大失敗。ははは(笑いごとではない!)
でも無事に終わって本当によかった。

その後は、シッターさん宅にみのりんを迎えに行き、車を引き渡し、夕食に連れて行っていただき、教会の方のお宅に泊めていただきました。



翌朝、なんとここへきて、みのりん発熱!
冷えピタ貼ってのお別れとなりました。


サンノゼ空港はすっごく忙しい時間帯だったみたい。
お見送りに来て下さったみなさんとゆっくりお別れする暇もなく、チェックインが終わるとすぐ荷物検査のラインに入って、「あっ、あれあれ?」みたいな感じで見えなくなってしまいました。
またあそこの検査場って忙しいですよね。靴脱いだり、ベルト取ったり、コンピューター出したり。。。子連れだと特に。
あたふたして、感傷に浸る間もなく、でした。
来て下さったみなさん、ごめんなさい!!!


今回はハワイ旅行を間に挟んでいるので、ホノルルまで5時間の空の旅。
みのりんはやはりしんどかったようで、かなり寝てくれました。


そして、起きたらすっきり☆

よかったよかった。


前に「10年ひとむかし」なんていう記事を書いていたこともあるけれど、続きを書き忘れている間に、気がつくともうアメリカ生活13年。
お別れは寂しいけれど、大好きなサンノゼでたくさんの良い出会いがあったことに感謝して、これからの未来にも期待したいと思います。
こうして人生って続いていくんですね。
アメリカで過ごした13年が、これからの私をずっと支えてくれることと思います。


さようなら、アメリカ。
どうもありがとう。



2歳になったみのりん。
一応、記念写真も撮っておきました!

最後の礼拝

  • author: nao
  • 2009.02.08 Sunday

ウェスレー教会での、日曜日の礼拝も今日で最後となりました。

6年半前にサンノゼに越して来て、結婚したてでまだ夫婦としても始まったばかりの私たちを、温かく迎えてくれたところでした。
みのりんが産まれて家族として成長するなかでも、いつも私たちの心と生活の中心にあり、支えていてくれたところでした。
この大きな土台があったからこそ、大変な時期も乗り越えて来れたんだと思います。


いろんなことを思い返し、感謝しっぱなしの時間となりました。


礼拝後は、新しい主任牧師の歓迎会があり、教会のこれからの明るい未来が感じられました。
そして私としては、最後にまた教会の皆さんと顔を会わすことができて、うれしいことでした。

みのりんも教会の中や外を走り回り、第2の家の様になっていたので、もうここでは遊べないのかと思うとさみしいな〜。


いっぱい送別会!

  • author: nao
  • 2009.02.07 Saturday

帰国を前に、たくさん送別会を開いていただきました!

まずは教会で、大きなケーキを用意して下さいました。

ケーキ入刀なんてしちゃいました。。。ははは。
マジ、美味しいです☆

みのりんも教会では本当にお世話になって、たくさんのおじいちゃん、おばあちゃんに可愛がってもらいました。
ほんとうに恵まれていたな〜。


夜には、だんなの仕事仲間が家に集まって、鍋パーティ♪
気の置けないみんなで、話も弾みます。
一緒に頑張って来た仲間ともしばしのお別れ。この仕事を続けていれば、またきっと会うこともあると思いますが、やはり寂しいですね。。。

みのりんは、遊びに来たワンちゃんと追いかけっこ。




次は、コーラスの子連れ仲間との集まり。
のんびりとランチをいただき、おしゃべりにふけりました!
子ども達も、週1回会っていた仲間なので慣れている様子。


みのりん、大好きなお兄ちゃんが帰ってくると、さっそくおててつないでラブラブモード。


ここでは、ちょっとお上品なケーキ☆
リッチな気分になれました。
引っ越しの準備でかなりストレスたまってきている時だったので、とっても楽しかったよ〜。



そしてそして、Mom's Night Out!!
だんなに子どもをお任せして、ママ達だけでディナーです。
ウクレレ練とかで夜出かけたこともあるけれど、お友達とレストランに行くなんてなかったわ〜。
なんかたのしー♪

7人のお友達が集まってくれました。
女ばかりで話も盛り上がります〜。いや〜、こういうのもたまには必要ですねえ。
おいしく楽しく中華をいただきました!
もっと前からやればよかったな〜。。。
こんな楽しいことが送別会なんてな〜。。。



こんな感じで、他にも送別会を開いて下さった方々がたくさんありました。
たくさん食べ、たくさんおしゃべりして、みんなに感謝しまくりで、自分たちは本当に幸せ者だなと実感。
本当にどうもありがとうございました!


人それぞれ・・・

  • author: nao
  • 2009.02.05 Thursday

家具やら車やらが、だんだんと売れて行きました。
最初は、日本人コミュニティーサイトに掲載して、反応が薄かったものは地元のサイトに掲載。
やはりニーズが違うみたいです。


日本人で一番多かったのが、「家が遠くて行けません」タイプ。
もう話がまとまりかけているのに、住所を教えたとたんキャンセルになったり、ミツワまで届けることになったり。。。
まあ、運転が苦手な方が多いし、うちが確かに遠いのはわかるけど、「サンノゼは結構広い」ということを念頭に置いてもらいたいですよね。
あ、すいません、グチでした。


知人から譲り受けたアンティークな家具が一式あったのですが、それも日本人は、あまり興味がない様子。
ですが、地元のサイトに載せると、いろんな人から問い合わせ。
無事にそれぞれ引き取られていきました。

おもしろかったのが、家具調レコードプレーヤー。


これは、問い合わせがあるものの、なかなか返信がこなかったり、メーカーの名前を教えたら「タダなら引き取る」なんて言われたり・・・
値段設定が間違っているのか!?と思い始めた頃、ある女性からのメール。
「ディレクターも、チームのみんなもとても気に入ったので、ぜひ欲しい!」とのこと。

ディレクター?チーム?

引き取りに来たのは若い女性で、なんと劇団員らしいのです。
そして、このレコードプレーヤーは、舞台の小道具(大道具?)になるらしい。
なんとまあ!
うちにあった物が、舞台の上で活躍することになろうとは夢にも思っていませんでした。
レコードプレーヤーもまだまだ現役で動くのだけど、もう針が古くて音が割れ気味。
でもその辺は全然関係ないらしい。音が悪いから値下げしろ!とか細かいことを言われずに済んでよかった〜。
向こうもこちらも大満足♪


車も、日本人サイトではほとんど反応がなかったので、もうディーラーに安く買い取られる運命かと半ば諦めモード。
でも地元サイトに載せたとたん、電話がジャンジャン!メールもバンバン!
朝一で電話をくれた人が、その日のうちに見に来て、決めてくれました。
あんなに気を揉んだのに、なんともあっさり売れちゃった!!!

さすが、Craigslist!!!

まあでも、ネックなのは英語でやりとりしないといけないことですよね。メールならまだしも、電話だと、向こうも英語があまり話せなかったりして・・・


同じ人に2度も約束をすっぽかされたり、全く失礼な問い合わせの仕方の人もあったり。
逆に、広告をアップデートする度に来ていろいろと買ってくださった方もいるし、すっごく丁寧なメールですごく気分のいい人もあったし。

ホント、いろんな人がいますね。勉強になりました。
ただの品物売買で、一度きりのやりとりだけど、やはりちょっとした気遣いって必要ですね。
私は売る時も買う時も、相手の気分をよくする人になりたいと切に思ったことでした!


さあ、今週末で残りの物がすべて引き取られていきます。
いよいよ引っ越しだ〜!



今日のみのりん♪


お友達と送別会

  • author: nao
  • 2009.01.28 Wednesday

みのりんにとっては、生まれて初めてのお友達。
やっと顔とお名前を覚えて、一緒に遊んだり、おもちゃの取り合いをしたりしはじめた頃に、お別れすることになってしまいました。

私としても、ママ友と情報交換したり、楽しくおしゃべりしたり、周りの子の成長を見て喜んだりしていたのに・・・
とっても寂しいな〜。


そんなお友達が送別会を開いてくれました。

ステキなデコレーション。

ここのお宅には部屋の中に大きな滑り台があって、子ども達に大人気!
みんなどんどん滑っているけど、みのりんは・・・


ママ〜!!(涙)
まだ滑り台は苦手です。登るだけ登って、降りられない(苦笑)


持ち寄ってくださったデザートも堪能しました♪

どれもおいし〜!

そして、ストーリータイムでいつも最初にやっていた「タンバリンでこんにちは」を、Cちゃんが私の真似をしてやってくれました♪
すっごく上手で感激!

他の子ども達もタンバリンの音に集まってきて、ちゃんと順番がくると叩いていました。
すごーい!!

子ども達がこうしてストーリータイムのことや、私やみのりんのことを少しでも憶えていてくれたらいいな〜。
何かの拍子に「たららん、たららん♪」なんて歌いだしたりしてくれたら、それこそすっごくうれしいな〜。


久しぶりに会えたお友達もいたし、みのりんも私も、とっても楽しい時間を過ごしました。
どうもありがとう☆

これからは一緒に遊べなくなっちゃうけど、みんなのことは忘れないよ!

お誕生日会!!

  • author: nao
  • 2009.01.24 Saturday

みのりんの2歳のお誕生日会。
今年はアメリカ最後ということもあって、アメリカらしい感じで盛大にやりたくて。
でも、引っ越しの直前で用意する暇がないので、パーティ会場を借りて行いました。



以前にもブログに書いた、"Pump it up! Jr."
空気で膨らむ巨大遊具があり、そのお隣の部屋でパーティができます。
なので、お友達をたくさんご招待することができました。

当日は朝からいろいろと用事がはいっていて、午後もなにかとバタバタしていたら、みのりん、昼寝をする暇なく・・・
大丈夫か!?


でも、よく遊ぶお友達の顔がたくさんあったので、みのりんも安心して遊んでくれました。
特に、6歳のお兄ちゃんがよく面倒を見てくれて、お手手つないでラブラブでした!

恋する乙女のまなざし!


こんなにお兄ちゃんに寄りかかっちゃって・・・
パパ、ちょっと心境複雑。


急勾配の滑り台でも、がんがん一人で行っちゃうお友達もいてびっくりだけど、みのりんはもっぱら車です。


お友達の車も押してあげるよ〜。

みんな、汗をいっぱいかきながら楽しく遊んでくれて、こっちも満足満足♪


1時間たっぷり遊んだ後は、お隣の部屋へ移動。
主役のみのりん用にこんなイスが!

すごーい、プリンセスみたーい☆

そして、自分でオーダーしたにもかかわらず、その大きさにびっくりのケーキ!!


ハッピーバースデー♪の様子はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=0fUoT_bMYjs


ご招待した25人の子ども達、そしてママ&パパを合わせると、かるく60人越え!!
部屋の中は、すごいことになっていましたが、おかげさまでケーキもほぼ完食。
みんなに喜んでもらえたので、思い切ってやってよかった〜☆


みのりん、何歳?

にしゃーい!
・・・ん?なんかちがうぞ?


うーんと、どんなだったっけな?


あ、そうそうこんなのー!


遊びに来てくれたみんな、どうもありがとう!!!
みのりん、楽しく遊べてよかったね。
パパとママは、無事に終わってほっとしたよ〜。


引っ越し準備

  • author: nao
  • 2009.01.22 Thursday

とうとう引っ越しが迫って来て、準備に追われています。

本は夏に売って、
2回のガレージセールで小物や服を売り、
そのまた残りもネットで売り、
それでも残ったものはドネーションし、
家具も少しずつ売れて行って、
棚にいれてあったものを段ボールに詰め、
部屋が寂しくなっていくような、かえって雑然としていくような・・・

思い出深いものや、手作りのものなど、なかなか処分しにくいものがたくさんあって、まだまだ沢山の荷物です。
全部持ってかえりたい!
う〜ん。。。


引っ越し準備で何が大変?ってよく聞かれます。
そりゃ、荷物の整理に加えて、売りに出したものを交渉するのにメールのやりとりは多いし、取りにくる人に対応しないといけないし、住所を教えたら家が遠いからやめますなんて言われて、ミツワまで持って行ったりするのも大変。
それをみのりん連れでこなしていくのもまた大変。

だけど、我が家で最も大変だったのは、なんと・・・

シールはがし!

みのりんが歩き始めのころ、角っこなどで頭を打たないようにと、クッションシールを貼ったのです。
それも、ピアノや、イアや、暖炉の周りなど、いたるところに。はがすときのことなど考えてもいませんでした。。。(汗)

かなりの粘着力で、クッション部分ははがれても、べたべたがなかなか取れない!
シールはがしの方法をいろいろと試したけど、あまり効果がなく、結局は指紋がなくなりそうになりながら、指でこするしかない。
夕飯後のひとときを、チマチマとシールはがしに費やしています。。。(かなり汗)


大変、大変と言っていても仕方がないので、引っ越しまであと少し、がんばりまーす。


ページトップへ戻る▲